移動平均線を使ったまあまあなトレード手法♪

こんばんわ!らぼおです。

いやはや、長らく更新できておらず反省です。。。

2019年から奮起して、少しつずつ記録を残していきたいと思います。

今回は、ぼくが相場に入る際出る際のタイミングの一つの

『移動平均線』を使った方法について書いていきたい思います。

まあまあ、勝率が良いのでおすすめです♪

まず、移動平均線て何?と思われる方は、

↓こちら↓

を覗いてみて下さい♪

もしくはググってもたくさん出てきます。

ぼくは普段の中長期トレードでは、6種類の移動平均線を表示し、

売り買いのタイミングを計りますが、

今回は1か月程度の波を想定した下記2種類の移動平均線に絞りたいと思います。

3日移動 (超短期) 黒
5日移動(短期) 赤

今回紹介させていただきたい手法の一つは、

よくあるゴールデンクロス/デッドクロスに少し工夫を入れた手法で、

『5日線の上に3日線が3日以上維持したら、買うよ!』

売りはその逆で、

『5日線の下に3日線が3日以上維持したら、売るよ!』

というすこぶるシンプルな手法です。

普通じゃん。。。と思われるかもしれませんが、

それなりに勝率も悪くないので、もしよろしければ検証してみて下さい♪

とりあえず、2つくらい適当な銘柄で例をあげるとこんな感じです♪

一つ目は、『8905イオンモール』でやってみます♪

こんな感じで、売り買いのドテンをします。

見て頂けるとお分かりかと思いますが、まあまあな勝率になっています♪

(7割程度利益です♪)

続いて、適当に、『 9613NTTデータ』でもやってみますね。

これも、まあまあな勝率で、やはり7割程度利益になっています♪

もし、やってみようかなと思っていただけた方がいらっしゃいましたら、

必ず、何銘柄かで色々な場面を検証してからお試ししてみてください。

もちろん、自分なりのルールを取り入れてトレードをすれば

更に勝率も上がるかと思います。

今回は、移動平均線を使ったまあまあなトレード手法についてお話しました。

今後は、私の実際のトレード経験も踏まえたお話をさせていただきたいです。

もし宜しければ、見ていただけると嬉しいです♪

では、また次回♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です